マッサージ後のベタつきはどうしたらいい!?

「マッサージ後のオイルはどうしたらいいですか?
そのまま肌に馴染ませたままですか?それとも洗い流さないといけないんですか?」
こんな質問をよく耳にします。
お答えしていきますね(^^)

お店でマッサージの場合

お店でマッサージしてもらう時も、自分でマッサージする時も、ベタつきが気になって洗い流したいけど流すと効果が無くなるのでは・・・?と考えちゃいますよね^^;
基本的にはお店でアロママッサージの施術後には、カラダを拭いてくれたり、ホットタオルや乾いたタオルを渡されるケースが多いです。
ベタつきが気になるようでしたら軽くオイルのベタつきだけを拭き取るのはOKです。マッサージ中にもオイルは浸透しているので拭きとっても効果がなくなるわけではありません。もちろんそのままにしておくよりも多少効果は減ってしまいますが^^;
ただ注意しないといけないのが、拭き取るときはなるべくホットタオルを使用しないようにしましょう。
肌に少なからずダメージを与えてしまいます。

自宅でマッサージの場合

自宅でのマッサージするときもベタつきが気になるようでしたら乾いたタオルで軽くベタつきだけを拭き取りましょう。
ただ自宅の場合だと毎日のことなのでマッサージの時間も短くなる傾向があります。そのためオイルが肌に浸透する前に拭きとってしまい、効果が半減するかもしれませんね^^;
そう考えるとオイルを拭き取らずにそのままにしておくほうがいいですが、 オイルのベタつきが気になって、そのまま服を着たり布団に入るのは抵抗がありますよね・・・
そんな悩みに答えているのがアロマベラ マッサージオイルです。
少量でも伸びがよく、マッサージオイルの割にベタつきが少ないので重宝しますよ♪
お風呂上がり、就寝前に使ってあげてくださいね(^^)
アロマベラ マッサージオイルの詳細

・関連記事
リーズナブルだからたっぷり使える!アロマベラ マッサージオイル

この記事もおすすめです(^^)


【おしゃれ女子必見!】
今年のおすすめアロマディフューザー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ