簡単おすすめアロマブレンドのコツ

今回はアロマに慣れてきた時に試したい、アロマブレンドのコツをご紹介します。

アロマブレンドの方法

まずは簡単にアロマブレンドの方法を紹介しますね(^^)
アロマに使用するのはエッセンシャルオイルというもので、アロマディフューザーに使用するときは、通常4~5滴を垂らして使用します。
その使用するエッセンシャルオイルを、例えばラベンダー2滴、レモン2滴という感じで、2種類以上を混ぜ合わせるとアロマブレンドの完成です!
すごい簡単ですよね(^^)
1種類だけでもいいんですけど、アロマブレンドすることによって、香りがまろやかになったり、1種類では感じられない効果も見込めるんです。
例えば花粉症や鼻づまりなどに有効なユーカリのエッセンシャルオイルですが、そのままだと結構香りがキツいんです。
そこで、ユーカリに柑橘系のブラッドオレンジやレモンなどのオイルをブレンドすると香りがまろやかになりますし、鼻づまりにも効くアロマブレンドになるという感じです。

アロマブレンドのコツ

ブレンドするオイルは、基本的に混ぜてはダメな組み合わせはありません。
色々試しながら、自分のおすすめのアロマブレンドを見つけていってもいいですね♪
とは言っても最初は何をブレンドするか迷うと思うので、ブレンドのコツをお伝えします。
ブレンドするときに間違いないのは、同じ系統のエッセンシャルオイルをブレンドする方法です。
例えば柑橘系なら柑橘系同士、ハーブ系ならハーブ系同士といった感じです。
柑橘系は例えばオレンジスイート、グレープフルーツ、レモン、ベルガモット、
ハーブ系はペパーミント、スペアミント、ローズマリーなどが初心者でもすぐに手に入って取り入れやすいエッセンシャルオイルです。
上級者になってくると、ノート(香りが持続する時間)やエッセンシャルオイルごとの香りの強さを考えながらブレンドしていくという方法もありますが、最初はあまり難しく考えず、同じ系統のものを意識しながらブレンドしていきましょう。
その他のブレンドは、私が試しているブレンド方法をいくつか載せておきます。
参考にしてみてくださいね♪

今を更に楽しく♪ ハッピーブレンド

ベルガモット2滴、クラリセージ1滴、イランイラン1滴
気分をリフレッシュさせたり、明るい気分にさせてくれるベルガモットを中心にブレンドしたレシピです。
柑橘系は初心者にもおすすめですし、クラリセージをグレープフルーツやレモンに変えて、
ベルガモット2滴、グレープフルーツ(レモン)1滴、イランイラン1滴とかにするのもおすすめですよ♪
デートやお出かけ前のハッピーなひと時を、更にハッピーにするときに使ってみてくださいね(^^)

勉強や仕事時に、集中力UPブレンド

レモン2滴、ローズマリー1滴、ペパーミント1滴
眠気覚ましガムなどによく使用されている、シャキッと目がさめるようなペパーミントの香りに記憶力アップなどの効果が見込めるローズマリー、そこに初心者でもおすすめな柑橘系のレモンで香りを調整したブレンドレシピです。
レモンをオレンジとかに変えてもいいですね(^^)
仕事や勉強などで頭をすっきりさせて集中したい!という時におすすめですよ♪

ゆったりのんびり、リラックスブレンド

ラベンダー2滴、オレンジスイート1滴、スイートマージョラム1滴
リラックス効果のあるラベンダーとオレンジスイートを中心に、ブレンドの相性のいいスイートマージョラムをブレンドしたレシピです。
ラベンダーはエッセンシャルオイルで王道と言われるくらいに一般的なエッセンシャルオイルなので一本持っておくと、すごく便利ですよ(^^)

ちなみに、初心者にもおすすめのエッセンシャルオイルはこちらで紹介しています。
初心者におすすめなアロマオイル

この記事もおすすめです(^^)


【おしゃれ女子必見!】
今年のおすすめアロマディフューザー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ