【独特な部屋の匂いから一新】ウチに本格アロマがやってきた^^

部屋の匂いに悩んでいませんか?

今回は部屋の匂いに悩んでいた私が、アロマで解決したエピソードをお伝えします。

突然ですが、アロマディフューザーって知っていますか?

アロマディフューザーというのは、アロマの香りを部屋中に届けてくれるモノで、アロマを趣味にしている人は知らない人がいないくらい有名なアイテムです。

今回はそんなアロマディフューザーを使って、私が「独特な部屋の匂いから一新」したエピソードをお伝えしますね(^^)

私とアロマディフューザーとの出会い

私には子供の頃からの古い付き合いで、比較的何でも話せるような仲のいい友人がいます。良い意味で気を使わず話せるし、思ったことはお互いに口にするような仲です。

そんな友人を部屋に呼んだ時の話

家に呼ぶことなんて無かったけど、新しいソファを購入したことを告げると「インテリアの参考にしたいから行きたい!」ということで、招待してみました。

当日、玄関を開けると・・・

当日待ち合わせをして、さっそく部屋の中を案内しようと玄関を開けた時、
友人が一言。

友人
やっぱりどの家も独特の匂いがあるよねー
もか(私)
(えっ! ナニナニ!?)
どんな匂いがするの?
友人
生乾きの時の洗濯物みたいな匂い!
もか(私)
・・・(ヒドイ 泣)

もう少しオブラートに包んでくれても…
ま、そこまで気にしてないけど・・・

でもその出来事から数日後、私は
部屋をいい香りにしよう!
と決断しました。

だって、このままじゃ他のお客さんを自信を持って呼べませんからね^^;
部屋の匂いって自分では分からなくても絶対にニオッてます!
あなたの部屋ももしかしたら・・・

私は元々アロマの勉強をしていて、好きだったこともあり、アロマを使って部屋の匂いを何とかしようと考えました。そして知人の話や口コミや評判を参考に探していると…

見つけたのがコレ!

アロミックエアー

偶然出会ったのにスゴくおすすめのアロマディフューザーで、ホントに選んで良かった!と今でも思っています。
(ネットの口コミ評判も◯でした。)

ここからは、数ある中から私がアロミックエアーを選んだ理由をお伝えしていきますね(^^)

私がアロミックエアーを選んだ理由

部屋中に匂いを漂わせたい

アロミックエアーは水を使わないアロマディフューザーです。
通常アロマディフューザーは水を使ってエッセンシャルオイルを薄めて使うのですが、10畳以上の部屋だと部屋の端の方は殆ど匂わないんですよね^^;

10畳どころか、部屋のあらゆる場所に匂いを漂わせたかった私は、最大40畳まで対応の「アロミックエアー」を選びました。

いつもは弱いモードで使い、来客時は強いモードで使うっていうのもアリですからね(^^)

ランニングコストも気にしました

水を使わないアロマディフューザーは昔からあるんですが、エッセンシャルオイルの消費量が激しいのが難点・・・
だって、10mlの小瓶でも1,500円以上するんですよ!
裕福でもない我が家では、とても導入できるものではありませんでした。

アロミックエアーは専用のエッセンシャルオイルを使っていて、100mlで2,600円という破格の値段!

せっかく買ったのに値段を気にして使えないのは勿体無いですからね^^;

子供への影響も考えてみた

実際に購入を考えた時に浮かんだ疑問がコレです。口コミでも気にしてる人は多いみたい。
水を使ったアロマディフューザーって、お手入れを怠ると、雑菌を部屋中にばら撒いてしまう危険性があるんですよね^^;

免疫がない子供影響が出ては大変です!

そこで水を使わないアロマディフューザーを検討していたのですが、アロミックエアーのメーカーは医療・介護分野にアロマディフューザーを納入していると知りました。

医療・介護って何だか厳しそうなイメージがありませんか?
そんな場所で使われているのだから、安全に決まっていますよね!

子供やペットがいるご家庭では、安心できるメーカーのものが良いですもんね(^^)

決め手は信頼できるメーカー

アロミックエアーのメーカーが医療・介護分野にアロマディフューザーを納入しているとお伝えしましたが、実はこの分野でナンバー1の実績を持っているみたい!

信頼できますね(^^)

更に調べてみると、アロミックエアーのメーカーは、創業から業務用アロマディフューザーを作り続けていて、色々な所で使われているようですね。

納入実績↓↓↓↓↓

・グーグル株式会社
・ディズニーのオリエンタルランド
・高級車のレクサス

その他にもホテルや美容室などでも、使われているみたい!
これだけの実績だから信頼できないワケが無い!
もうこの時点で、アロミックエアーしかない!って思いましたよ^^;

アロミックエアーで
家事もスゴく楽しくなった!

当初は友人に、部屋の匂いが洗濯物の生乾きなんて言われて、ゾッとしましたよ・・・
でも、知人や口コミや評判を参考にアロミックエアーを見つけられてホントに良かったです!

今では帰宅して玄関の扉を開けると「フワッといい匂い」が漂ってきます♪
そのおかげか、家にいるのも何だか楽しくなりますし、家事の最中もルンルンです(^^)
就寝前のリラックスタイムにも使えるし、何だか匂いだけで「人生変わった」って感じですね。

改めて友人を招いてみた
今度こそは!!

そして・・・
先日改めて友人をお招きしました。
普段は気兼ねなく話せる友人なのに、ちょっとドキドキでしたよ^^;

気になる結果は・・・・!?

友人
あっ、いい匂い。。。
もか(私)
ありがと♪
(あ、一言だけ? 汗)

でも、きっとポロッと出たその言葉が、友人の本音。
心の中でガッツポーズしましたよ!! ← 何だかんだで根に持ってたみたい(笑

もう、洗濯物の生乾きの匂いがするなんて、二度と言わせません!!これで他のお客様も、自信を持ってお招きできそうです(^^)

 

 

アロミックエアーのご紹介

そんな私の悩みを一瞬で吹き飛ばしてくれた「アロミックエアー」。
その他に少しだけ細かい部分もお伝えしていきますね(^^)

こんな人はアロミックエアーを使ってみて!


↑↑シルバー以外にも、全4カラー↑↑

アロミックエアーは最大40畳対応のアロマディフューザーで、スイッチをオンにした瞬間にスグにパッと香りが漂います。
あなたがこんな風に思っているのなら、絶対アロミックエアーがおすすめです!

こんな人におすすめ

・ふと臭う生活臭を何とかしたい
・8畳以上で部屋中に匂いを届けたい
・気分を変えて楽しく家事をしたい
・リラックスタイムを優雅に過ごしたい
・子供にも安全にアロマを楽しみたい

アロミックエアーを実際に使った口コミ

さて、ココからは実際に使い方を交えながら、アロミックエアーの口コミをしていきますね。
もっと詳しくアロミックエアーを知りたい!という人は、ココから先も目を通してみてください。

本体やオイルの準備についての口コミ

アロミックエアーはこんな感じで、本体・カバー・オイルビン・キャップ部・電源コードの大きく5つのパーツに分かれています。
あと、エッセンシャルオイルですね。
まずはこの5つのパーツを組み合わせて準備していきます(^^)

最初は専用の「オイルビン」にエッセンシャルオイルを注いでいきます。
満タンまで注いでもいいですが、無くなるまでに他のエッセンシャルオイルも試したかったので、半分だけ入れてみました。

注ぎ終わったら「キャップ部」でオイルビンにフタをします。
このキャップ部にオイルパッドが装着してあるので、エッセンシャルオイルを吸い上げてくれるという作りみたいですね。

フタをしたら、本体のこの部分にセットします。

ビンを倒さないように注意

セットと言ってもポンっと置いているだけなので、オイルビンが倒れないか心配になりましたが、上部が引っかかるので、少し揺らしたくらいでは倒れることはなさそう。
もし足などがぶつかって、本体ごと倒してしまわない限り大丈夫だと思います^^;

オイルビンをセットしたら、次はカバーを本体にスポッと被せます。

OPENとLOCKの表示があるので、カバーを回してLOCKの表示に合わせましょう。
カチッと音がするので、ちゃんとLOCKされた感じがして分かりやすいのが良いですね(^^)

次に電源を挿すのですが、覗いてみると何やら裏面に黒いスイッチがありました。

これは匂いの広がる範囲を調整するスイッチで、2本線(弱)と3本線(強)に設定できるみたい。
エッセンシャルオイルの消費を抑えたい時は「弱」、匂いを広く拡散させたい時は「強」にするのですが、私は大抵「弱」にしています。

裏面操作は最初にやったほうが良い

ちなみに今回は気になりませんでしたが、この操作はオイルビンをセットする前にやったほうがラクかも!
本体は重いですし、オイルを溢したりする心配がありますからね^^;

少し長くなりましたが、ココまで実際にやってみると5分も掛からないくらいです。
初期設定が面倒に感じる人でも、ラクラクできちゃいますね(^^)

さっそく電源オン!

ここまで完了したら最初の準備は完了です。
ではさっそく電源ボタンを押して・・・

電源ボタンを押した瞬間に、
フワッと漂ういい匂い(^^)

電源を入れた瞬間から幸せ( ´Д`)=3

部屋に匂いが行き渡るまでには少しかかりますが、半径1〜2メートル以内くらいならスグに香りが広がるイメージですよ。

ちなみに今回私が使っているのは「ファンシーベルガモット」というオリジナルブレンドのエッセンシャルオイルで、レモン・ライム・ベルガモット・ラベンダーなどがブレンドされています。

柑橘系のシャキッとした匂いに甘いフローラルな香りが漂う、わたし好みの香りです♪
柑橘系が好きなら「ファンシーベルガモット」がおすすめ!

香りは全18種類あるみたいなので、他にも色々試してあなたに合う匂いを見つけてくださいね(^^)

操作方法についての口コミ

ちなみに、操作できるボタンは電源ボタンの他に2つ。
「真ん中の香りの調整ボタン」「一番左のオフタイマーボタン」です。

1.真ん中の香り調整ボタン

真ん中のボタンは「香りの調整ボタン」です。
本体の裏にも香りの調整スイッチがありましたが、普段は本体裏の香りの調整は触らず、このボタンで操作します。

1本線(弱)、2本線(中)、3本線(強)の3段階から選べるので、部屋の広さに合わせて調整してくださいね!

香りの強さの目安

香りの強さは裏が弱の状態で、このボタンも弱にすると、体感的には6〜8畳くらい。
裏が強で、このボタンも強にすると、最大40畳まで匂いが広がりますよ(^^)
(オイルの種類によりますが、ファンシーベルガモットでは、そのくらい香ります)

2.一番左のオフタイマーボタン

一番左のボタンは「オフタイマーボタン」です。
2〜6時間まで設定でき、ボタンを押すごとに2時間→4時間→6時間と切り替わっていきますよ。

タイマーが切れても部屋にほんのり匂いが残りますし、エッセンシャルオイルの消費も抑えたいので、私は普段は2時間か4時間のオフタイマーを設定して使っています。
タイマーを設定せずに使うこともできますが、消し忘れるとエッセンシャルオイルの無駄遣いになってしまうので、毎回設定することをおすすめします。

操作方法口コミまとめ

こんな感じで、3つ操作するボタンがありますが、慣れれば3秒で終わるような簡単な操作です。
水を使った超音波アロマディフューザーのように「アロマを楽しみたいけど水を入れたりする準備が面倒・・・」ということも無く、スグに匂いを楽しめるのは嬉しいポイントですね(^^)

お手入れについての口コミ

次はお手入れについての私の口コミです。

アロミックエアーを使っていると、電源ボタンの上にこんな感じの赤いランプが点灯することがあります。
これは「エッセンシャルオイルが無くなりそう」という時のサインで、点灯したら、中にセットした「オイル」の交換を検討しましょう!

ランプが付いたらスグ交換?

このオイル交換ランプが点灯しても、スグに交換する必要はありません。
経験上このランプが点灯してから、弱運転で大体10日以上持ちました。
結構早めに交換のランプが点灯するみたいですね^^;

ランプが付いても使い続け、いよいよオイルが無くなったらエッセンシャルオイルを交換が必要になります。

ちなみに同じ香りのエッセンシャルオイルを引き続き使う場合は、そのままオイルビンの中に注ぎ足せば問題ありませんが、別のエッセンシャルオイルにするときは、次の手順でビンなどをお手入れする必要があります。

〈お手入れ1〉オイルビンを洗う

別のエッセンシャルオイルを使う時は、香りが混じってしまわないようにオイルビンを中性洗剤などで洗いましょう。
洗い終わったら水分が残らないように乾かしてください。

〈お手入れ2〉不繊維パッドを交換

アロミックエアーのキャップ部には、オイルパッドが装着してあり、そこにエッセンシャルオイルを吸い上げて香りを拡散させます。
ですから別の匂いに変える際は香りが混じらないように、この不繊維パッドも交換する必要があります。
キャップ部から取り外して、新しい不繊維パッドに取り替えましょう。

不繊維パッドは別売りで、3枚セットで300円くらいです。

その後は最初にお伝えした手順で、オイルビンに新しいエッセンシャルオイルを注ぐところから始めましょう。

アロミックエアーの特徴をまとめると

少し長くなってしまったので、ここでアロミックエアーの特徴をまとめておきますね(^^)

アロミックエアーの特徴

・最大40畳対応で匂いが強い
・子供への影響も安心
・お手入れなどの手間が少ない
・18種類の香りから選べる

匂いの強いアロマディフューザーを探していて、お手入れはできるだけ少ないほうが良いと考えている人は、アロミックエアーを選びましょう。
業務用としても選ばれているので、ショップなどに置きたい人にもおすすめですよ(^^)

アロミックエアーのデメリット

そんなアロミックエアーにも、一つだけ欠点があります。

それは口コミや評判が広がって・・・
売れすぎていること!

そのため生産が追いつかず、手元に届くまでに何日かかかるかもしれません^^;
私もおすすめの「シルバー」は特に人気みたいで、待ちは覚悟したほうが良いかも!
でも、それ以外は完璧なアロマディフューザーですよ。

キャンペーン中なら
無料アロマでかなりお得!

あ、ちなみに私がアロミックエアーをGETしたときは、
発売記念キャンペーンで2,600円のアロマが今だけ無料!
となっていました。

まだキャンペーンやってるかな?^^;
キャンペーン中ならとってもラッキー☆
チャンスを逃さないで!

詳細は7日間返金保証の公式サイトへ↓↓↓

アロミックエアー公式サイト

 

 

その他アロミックエアー詳細情報

アロミックエアー詳細情報

製品名 アロミックエアー
販売メーカー アロマスター株式会社
サイズ 直径120mm/高さ230mm
重量 940g
消費電力 2W
主な材質 本体部(アルミ)、本体内部(ABS)、オイルビン(ガラス)、オイル瓶キャップ部(POM)、オイルパッド(不繊維)
適用範囲 6畳〜40畳
香り調整 本体裏2段階、操作ボタン3段階
オフタイマー 2時間、4時間、6時間

アロミックエアーQ&A

Q.オイルはどの香りがおすすめ?

私は口コミでも評判の良かった「ファンシーベルガモット」がお気に入りですが、香りの好みに合わせて選ぶのがおすすめです。
例えば・・・

レモンやライムなどの、スッキリした目が覚める香りが好きなら「ファンシーベルガモット」
柑橘系の甘い香りが好みなら「シトラスカクテル」
フローラルな匂いを全面的に香らせたいなら「フローラルガーデン」
清涼感あふれるクリアな香りを楽しみたいなら「エアリーミント」

ただしどれもいい香りばかりなので、どれを選んでもおすすめかな。
迷ったら、上の4つの中から選んでみてくださいね(^^)

Q.オイルはどのくらい持つ?

公式サイトには、オイルは1ヶ月程度もつと記載がありましたが、私の体感ではもう少し長く持ちます。
詳しく検証していませんが、弱か中にしていて1ヶ月半〜2ヶ月くらい持つような気がします(ファンシーベルガモットの例)。
心配な人は通常は「弱」で使い、来客時や匂いを強く楽しみたいときだけ「中や強」と、使い分けると長持ちさせることができますよ!

Q.お手入れは面倒じゃない?

気に入ったエッセンシャルオイルが見つかれば、そればかりを使うので、そうなるとお手入れは殆ど必要ありません。
エッセンシャルオイルの香りを変える場合だけ、オイルビンを洗ったり、不繊維パッドを交換する必要がありますが、それも5〜10分もあれば完了するので、全く面倒だとは感じませんよ(^^)

Q.ちゃんと香るか不安・・・

香りの拡散力は実際に使っている私が保証します!
何十畳もあるオフィスで使うのなら心配ですが、自宅などの部屋で使い分には満足できる香りだと思います。

もしアロミックエアーを実際に使ってみて、「何だか匂いが弱くて期待はずれ・・・」という時は、返品しちゃいましょう!

ありがたいことに、アロミックエアーには返金保証が7日間付いています。
香らない時は不良品の可能性が高いので、気を使わずに返品ですね^^;

でも、最初にも言ったように、
香りは私が保証します!
部屋中にアロマの香りを漂わせたいなら、絶対アロミックエアーにするべき!!

私の一番おすすめアロマディフューザーですよ(^^)

アロミックエアー公式サイト

最後に

今回はアロミックエアーの口コミや評判などをお伝えしましたが、いかがでしたか?
あなたがアロミックエアーに感じている疑問は解決できましたか?

もしまだ「こんなことが知りたい」というアロミックエアーの疑問が残っていたら、遠慮なくメッセージください。
私の分かる範囲になりますが、丁寧にお答えさせていただきますね(^^)

以上「【アロミックエアーの評判】私が使った口コミ・おすすめオイルも紹介」をお届けしました。
最後までご覧いただきありがとうございます(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ