広い部屋でしっかり香るアロマディフューザー|15畳以上リビングにも

かわいいから
コレにしよう(*^^*)

こんな感じで一目惚れすることありますよね。
でも、お店で惹かれたアロマディフューザーをお持ち帰りすると、
「なかなか香らない!」と後悔してしまうかも。

それもそのはず、お店などで見かけるアロマディフューザーは広い部屋に未対応。
6畳くらいにしか対応していません。

リビングなどの広い部屋に置こうとすると、全然足りないんです。

・・・

ちなみに、ウチは広い部屋用のアロマディフューザーを使っていますが、15畳くらいの我が家のリビングでもしっかりと香ります。

今回はそんな私の使っている経験も踏まえながら、広い部屋で使うアロマディフューザーを紹介していきますね。

まずはどのくらいの広い部屋か教えて下さい

今回は広い部屋用のアロマディフューザーを紹介しますが、「広い部屋」といっても人によって捉え方が変わりますよね。

まずはあなたが使いたい場所の広さを教えてください。

~10畳くらい

10畳くらいの部屋なら、お店で取り扱っているタイプでも広さだけ見れば問題ありません。
通常は6畳対応のものが多いので、それよりも少し大きめの機種を選びましょう。

例えば無印良品で例えるならこんなタイプ。

小さいタイプと大きいタイプの2種類があるので、大きい方を選んでくださいね。

カビや雑菌の心配はまた別のお話

10畳くらいなら、上のようなアロマディフューザーでも問題ありませんが、実は広さ以外で別の問題があります。

10畳程度の広さで使いたい人は、こちらの記事にも目を通してみましょう。

水ありはカビ・雑菌をばら撒くので注意

12畳以上なら水なしタイプ

12畳以上の広い部屋で使いたいなら、「水なしアロマディフューザー」が香りが強くておすすめ。

市販の6畳くらいのアロマディフューザーは、水を入れたタンクにアロマオイルを垂らして使いますが、水なしアロマディフューザーはその名の通り、水を入れずにアロマオイルだけを入れて使います。

水で薄めないので香りが強く、広い部屋でも端から端までしっかりと香るのが嬉しい。

12畳以上なら水なしタイプを選びましょう。


アロマディフューザーはカビ・雑菌をバラ撒く
水を入れたタンクにアロマオイルを垂らして使うタイプは、毎日お手入れしないとカビ・雑菌をバラ撒く原因となってしまいます。
子供やペットがいる家庭では特に注意が必要。
こんなお手入れが必要
・毎日の水の交換 ・3日に1回は中性洗剤で洗う
このお手入れを欠かさず行いましょう。
でも毎日お手入れするのは面倒に感じますよね。
もか
もか
そんな時は、1ヶ月に1回などのお手入れで清潔な「水なしアロマディフューザー」を選びましょう。 水を使わずアロマオイルだけを使うので、雑菌がほぼ発生しません。

お手入れ簡単で清潔|水なしアロマディフューザー

3位
お店でも使える|タイマー&広範囲
価格は高額ですが、業務用としてお店などでも使えるタイプです。
2位
実店舗のある生活の木
全国に実店舗のある生活の木のアロマディフューザー。もしもの際も店舗で聞けるので安心。
1位
アロミックエアー
香りが強い&清潔でお手入れの手間ほぼ無し
・医療現場・ディズニー・Googleでも使われる安心のメーカーで、香りが強いのが特徴。しかも清潔だから子供がいる家庭でも安心。 私が使った感想もあるので、見てみてくださいね↓↓↓
アロミックエアー詳細を見る

大は小を兼ねる|40畳の広い部屋用のアロマディフューザーもあり

ちなみに水なしアロマディフューザーは、40畳くらいに対応した機種もあります。
一般家庭では相当な広さですよね。

我が家も40畳対応を使っていますが、15畳程度のリビングでは充分すぎるほどで、扉を開けておけば他の部屋までアロマの香りで満たさせるくらい強めですよ。

40畳もいらない・・・?

でも使う部屋は40畳もある広い部屋じゃないし、そこまでの広さに対応していなくていいかな。

こんな風にも感じますよね。

実際は6~40畳で切り替え可

でも実際には細かく強さ調整ができて、最大40畳まで香るだけ。

狭い範囲だと6畳から対応しているので、6~40畳の部屋なら、どのくらいの広い部屋でも大丈夫ですよ。

大は小を兼ねるし値段も一緒くらい

つまり「大は小を兼ねる」です。

普段は強さを自分の部屋の広さに合わせておき、扉を開けて他の部屋に香りを届けたいときなどは、設定を強めにするなどの使い方もできます。

値段も40畳対応だからといって、もの凄く高くなるワケでもないので、元から自分の部屋よりも広い部屋に対応しているアロマディフューザーを選んでおきましょう。


広い部屋におすすめのアロマディフューザー

広い部屋には水なしアロマディフューザーがおすすめですが、その中でも私がいいと思ったおすすめ機種を紹介しますね。

どれも有名メーカーの信頼できるものばかりです。

3位

お店でも使える|タイマー&広範囲

価格は高額ですが、業務用としてお店などでも使えるタイプです。

2位

実店舗のある生活の木

全国に実店舗のある生活の木のアロマディフューザー。もしもの際も店舗で聞けるので安心。

1位
アロミックエアー

香りが強い&清潔でお手入れの手間ほぼ無し

・医療現場・ディズニー・Googleでも使われる安心のメーカーで、香りが強いのが特徴。しかも清潔だから子供がいる家庭でも安心。

私が使った感想もあるので、見てみてくださいね↓↓↓

アロミックエアー詳細を見る

広い部屋をアロマの香りでいっぱいに

アロミックエアー

紹介したアロミックエアーは色々な機種を比較検討した結果、私も実際に使っている機種です。

もし使いたい広い部屋が15畳程度かそれ以上なら、しっかり端から端までアロマの香りで満たせるアロミックエアーがおすすめですよ(^^)

アロミックエアーの特徴

・水を使わないから清潔
・子供がいても安心
・お手入れの手間が少ない
・香りが強く40畳まで対応
・医療現場・ディズニー・Googleでも使われる安心のメーカー

次は私がアロミックエアーを使った感想をお伝えしますね(^^)

アロミックエアー詳細を見る

「広い部屋とアロマディフューザー」に関するよくある疑問

水ありを2つ置いちゃダメ?

広い部屋には水なしアロマディフューザーがおすすめですが、こんな風に考えることもできますよね。
↓↓↓

10畳対応の水ありアロマディフューザーを2台置けば、20畳近くある我が家のリビングでも大丈夫かも。

でも実際には10畳用を2つ置いても、香りが薄くなると思います。

その証拠に、ウチのリビングに6畳用のアロマディフューザーを2台置いても、水なしアロマディフューザーほどの香りがしませんでした。

理由は分かりませんが、広い部屋だと空気の流れが早く、香る前にどこかに消えているのかもしれませんね^^;

しかもお手入れの手間も2倍になるし、値段も安くはならないと思うので、2台置くのはおすすめしません。

どこに置くのが効果あり?

広ささえ対応していれば、広い部屋でもしっかり香りますが、できれば一番香る場所に置きたいですよね。

そんな時は「高いところ」に置きましょう。

アロマや芳香剤の香りは、高いところから低いところにフワッと香るので、高いところに置くのがおすすめです。

【関連記事】アロマディフューザーの置き場所

広い部屋でもしっかり香るのはコレ

最後に改めて、広い部屋におすすめの水なしアロマディフューザーの載せておきますね。

3位

お店でも使える|タイマー&広範囲

価格は高額ですが、業務用としてお店などでも使えるタイプです。

2位

実店舗のある生活の木

全国に実店舗のある生活の木のアロマディフューザー。もしもの際も店舗で聞けるので安心。

1位
アロミックエアー

香りが強い&清潔でお手入れの手間ほぼ無し

・医療現場・ディズニー・Googleでも使われる安心のメーカーで、香りが強いのが特徴。しかも清潔だから子供がいる家庭でも安心。

私が使った感想もあるので、見てみてくださいね↓↓↓

アロミックエアー詳細を見る


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ