2つの香りを切り替えて使用できるアロマディフューザー

img_duo_01

今回はアットアロマから発売されているアロマディフューザー「duo(デュオ)」をご紹介したいと思います。
リードディフューザーなどと同じように、瓶の中のエッセンシャルオイルが見えるクリアなデザインで、おしゃれな家具などにも合いそうなデザインですよね(^^)
シンプルだけど高級感があって、少しお高めな部屋などでも似合いそうです。

2つの香りが切り替え可能

img_duo_02

duo(デュオ)の面白いところは、2つの香りを切り替えられるトコロ。
例えば、朝はレモン、ペパーミントなどをブレンドしたアットアロマオリジナルのエッセンシャルオイル「ウェイクアップ」、夜はラベンダーやマジョラムなどをブレンドしたエッセンシャルオイル「スリープ」など、シーンによってアロマを取り替えることなく香りを変えることができます。

香りを切り替えるときは、上部についているスイッチでポンと切り替えるだけ。
とっても便利です(^^)

ON/OFFタイマーで更に便利

img_duo_03

更にduo(デュオ)にはON/OFFタイマーがついています。
OFFタイマー付きのアロマディフューザーは多いですが、ONタイマーが付いているものは珍しいですよ。

例えばONタイマーを朝の目覚めの時間に設定しておけば、すっきりとしたアロマの香りとともにゆったりとした朝を迎えることができますし、OFFタイマーを使えば、就寝時に電源を気にせずゆったりと眠ることができます。

また、お店などで使いたい場合は、ONタイマーを使えばお店のオープンに合わせてアロマの香りを拡散させたりするという使い方もできますね(^^)

ピエゾ式のアロマディフューザー

img_duo_04

アロマディフューザーで多いのは、水とエッセンシャルオイルを混ぜて、超音波などで拡散するものです。
でも、そのタイプのアロマディフューザーは香りが水によって薄れてしまったり、長時間放置すると水に雑菌が発生してしまうことがあります。

duo(デュオ)は水を使わずエッセンシャルオイルだけで拡散する、圧電素子(PIEZO)による噴霧方式を採用しているアロマディフューザーなので、雑菌などの心配をする必要がありません。
また、香りも遠くまで拡散させることができますよ(^^)

香りは最大約40畳まで拡散

img_duo_05

圧電素子(PIEZO)による噴霧方式を採用しているので、香りは最大で約40畳まで拡散します。
個人で使用する分には十分すぎる拡散能力ですよね^^;

店舗などで使用しても隅々までしっかりと香りが拡散する広さではないでしょうか?

オイル消費量がとても激しい

img_duo_06

香りは広々としっかり拡散するのですが、その分エッセンシャルオイルの使用量も莫大です・・・
duo(デュオ)は噴射の頻度が調整でき、連続噴霧~5分に1回の噴霧まで調整が可能なんですが、5分に1回の噴射だと2時間で1mlくらい、連続噴射だともっと早くオイルを消費します。
1日8時間使用すると1ヶ月持たないくらいで100mlのオイルが無くなるという計算です。

オイルはアットアロマ専用のエッセンシャルオイルを使用するので、1本100ml入りで3,456円(税込)。

個人で使用するとランニングコストが高すぎると感じるかもしれませんね^^;

個人でなく店舗などで使うといいかも

img_duo_07

ランニングコストもそうですが、お値段も結構お高めです。
広いお部屋をお持ちの家庭でないと導入が難しいかも・・・

ですから、duo(デュオ)は、どちらかというとサロンやエステ、カフェなどの店舗向けの使用をおすすめします。
周りのインテリアを邪魔しないデザインですし、香りもしっかりと拡散します。
そして、水を使わないので、お客様への影響も出にくいですしね。

気になるお値段や、商品の詳細はここからチェックしてくださいね(^^)

アロマディフューザーduo(デュオ)の詳細を見る

この記事もおすすめです(^^)


【おしゃれ女子必見!】
今年のおすすめアロマディフューザー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ