エッセンシャルオイルの量は1本で何ヶ月くらいもつの?

エッセンシャルオイルの1滴の量

エッセンシャルオイルには3ml、5ml、10mlと色々な種類がありますが、
1mlでいったいどのくらいもつのでしょうか?
使っていると感覚がなんとなく掴めてくるのですが、
アロマ初心者の方や購入を検討している方にとっては不安ですよね^^;

img_aroma_amount_00

大抵のエッセンシャルオイルは1適1適ポタポタと落ちるような設計になっていて、
1適は大体0.05mlと言われています。
つまり1mlで20滴という計算になりますね(^^)

1回にどのくらいの量を使用するかはアロマテラピーの方法によって違うので、
参考を書いていきますね♪

エッセンシャルオイルの香りの持続性

・・・っとその前に、伝えておくべきことがあります。
香りの種類によって持続性が変わる!

実はエッセンシャルオイルの香りの種類(オレンジやレモンなど)によって香りの持続性が変わります。
最初によく香って、すぐに匂いが消えてしまうトップノート、
ゆっくりとじんわり香りが長続きするベースノート、
その中間のミドルノートと3種類に分かれます。
それを踏まえて、あくまで参考として読んでみてくださいね(^^)

アロマディフューザーで使用するとき

img_aroma_amount_01

アロマディフューザーでは1回に2〜3適のオイルを使用します。
人によって感じ方は変わりますが、
ミドルノートのエッセンシャルオイルで大体2時間位香りが続きますので、
1日2時間くらいの使用だと1mlで10日くらい、10mlで3ヶ月以上もつ計算になります。

リードディフューザーで使用する場合

img_aroma_amount_02

器にエッセンシャルオイルを入れ「リード」と言われるウッドスティックを挿して香りを部屋に拡散させるリードディフューザーですが、
最近では自分好みに手作りする人も増えています。
私もかわいい容器に竹串を挿して作っていたこともありました(^^)
必要なエッセンシャルオイルは無水エタノール30mlに対し60適です。
挿すウッドスティックの量にもよりますが、2〜3本挿した状態で大体1ヶ月くらい持ちますよ♪

お風呂に入れて使用する場合

img_aroma_amount_03

お風呂にお湯を溜め、塩やはちみつ、牛乳などと一緒にエッセンシャルオイルを垂らして使います。
1回の入浴に使用するエッセンシャルオイルは3〜5適です。
毎日アロマバスをすると5日くらいで1ml、10mlで1ヶ月半くらい持つ計算ですね(^^)
ちなみにアロマバスの詳しい方法はココで紹介しています♪
お風呂をアロマでおしゃれに♪

マッサージオイルとして使用する場合

img_aroma_amount_04

ふくらはぎマッサージを例に取ると、1回の使用で大体2mlくらい使用します。
1日1回として、大体1mlで2ヶ月弱くらい持つ計算ですね。

マッサージの際はキャリアオイルも必要

マッサージオイルはキャリアオイルにエッセンシャルオイルを加えて、かき混ぜることで完成します。
分量としてはキャリアオイル50mlに対しエッセンシャルオイルは10適(0.5ml)です。
マッサージオイルの場合はエッセンシャルオイルよりもキャリアオイルの量が多くなるので注意が必要ですね^^;

マッサージオイルで守って欲しいこと

肌に直接塗りこむものなので作る際には必ず守ってほしいことがあります。
それはキャリアオイルの量に対しエッセンシャルオイルが1%以下の濃度になるようにしてください。
そうしないと肌荒れなど、肌トラブルの原因になってしまいます。
その1%というのがキャリアオイル50mlに対しエッセンシャルオイル10適(0.5ml)の分量です。
マッサージオイルは市販のものもありますので、値段や肌トラブルのことを考えるとそちらの方がいいかもしれません^^;

ちなみにおすすめのマッサージオイルはこちらの記事で紹介しています。
アロマベラ マッサージオイルでむくみ解消。

オイルの期限は開栓後1年

それぞれ代表的なエッセンシャルオイルの使用量を載せましたが、
エッセンシャルオイルの期限は開栓後1年くらいです。
極力色々なシーンで使用して、早めに使い切るようには心がけましょうね^^;
エッセンシャルオイルの使い方色々

この記事もおすすめです(^^)


【おしゃれ女子必見!】
今年のおすすめアロマディフューザー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ