どれでもいいワケない!アロマディフューザーは【ブランド】も参考にしましょう

アロマディフューザーの有名ブランドを紹介します

香りが広がれば「どれでもいい」

そんな風に割り切れたらいいのですが、アロマディフューザーは安い買い物でもないし、できれば失敗したくないと思いますよね。

でもアロマディフューザーってお店で見かけないし、どのブランドが有名で、どれを選べば失敗しづらいのか分かりにくい^^;

そこで今回は、アロマ検定一級や、実際に色々なアロマディフューザーを見た経験から、アロマディフューザーの有名なブランドやおすすめの機種を紹介しますね。

アロマディフューザーの有名ブランドは?

アロマディフューザー自体には有名なブランドはありませんが、「アロマ」の有名なブランドはいくつかあります。

例えばこんなブランド

・ニールズヤード レメディーズ
・エンハーブ
・プラナロム
・生活の木

これら有名ブランドが製造しているアロマディフューザーは少ないのですが、そのブランドが推奨しているアロマディフューザーがあるので、それを紹介しますね。

有名ブランド推奨のアロマディフューザー

ニールズヤード レメディーズ推奨

ジャスミン

室内の空気環境を整えることをテーマに、加湿器・除湿機・ヒーターなどを製造している「スタドラーフォーム」というブランドのアロマディフューザーです。

10畳対応で、口コミでは8畳ほどの部屋なら十分すぎるほど香りが広がるとのこと。
詳細はサイトを見てくださいね。

ジャスミンの詳細を見る

エンハーブ推奨

アロマランプディフューザー

後に紹介しますが、私も持っているアロマディフューザーの一つです。
香りの拡散範囲は6〜8畳と狭めですが、オレンジでほんのり光るランプがついているので、ルームライトとしても使えて便利。

オレンジのランプにミストが照らされて、幻想的なリラックスタイムを過ごせますよ。

アロマランプディフューザー詳細を見る

ブランド「だけ」で選ぶと失敗する

2つの有名ブランド推奨のアロマディフューザーを紹介しましたが、まだ決めるのは待って!

有名ブランドとして紹介しましたが、「それだけ」で選ぶと失敗しちゃうかも。
もか
もか

失敗したくないなら、この後の内容にも目を通して慎重に決めましょう。


初めてならブランドより「用途」

アロマディフューザーはブランドだけで選ぶのではなく「自分にあった機種」を選ぶのが大事。
見るポイントがいくつかあるので、簡単に説明しますね。

見た目はマスト

実は見た目はとても重要なポイント。
アロマは気持ちに働きかけるものなので、見た目も気に入ったものを選びましょう。
いくら良いアロマディフューザーでも、見た目が気に入らないと使う頻度も下がるし効果にも影響してしまうかも。

ベストを選ぶ必要はありませんが、少なくとも「私に合わない」と思うデザインの機種は選択肢から外しましょう。

水あり・水なしを選ぶ

アロマディフューザーには大きく分けると「水ありと水なし」の2種類があります。

2つの違い

水ありは価格やランニングコスト(維持費)がリーズナブルですが、香りが弱めで水の交換やお手入れに手間がかかります。

水なしは香りが強く手間が抑えられる代わりに、価格やランニングコストが水ありよりも高くなります。

どちらを優先するかで、水ありか水なしかを決めましょう。

対応範囲を把握

水あり水なしに関わらずアロマディフューザーは機種ごとに対応範囲が決まっています。
例えば私の持っている機種でも「6〜8畳対応」の機種や「〜40畳対応」の機種など大きな差があります。

あなたのお部屋に合わせて、対応範囲を決めましょう。

その他にもありますが…

その他にもタイマーの設定できる時間やランプが必要かなど、色々な要素がありますが、最低でも紹介した要素をもとに選ぶと、ブランドだけで選ぶよりも失敗しにくくなりますよ。


アロマディフューザーおすすめランキング


1位
香りが40畳まで香る!水なしだからカビの心配なく子供がいても安心なのはコレ!

2位
シンプルなデザインが特徴的。主張せずそっと香りを運ぶのはコレ。

3位
ランプがおしゃれ。ミストとともに癒やされたいならコレ!

私の使ってるおすすめアロマディフューザー2つ

最後に私が使っている有名ブランドの2つの機種を紹介します。
対応範囲や水あり・水なしを記載したので、どちらか気になる方があれば私の感想も読んでみてくださいね。

水あり(6〜8畳)のおすすめ

アロマランプディフューザー

ブランド エンハーブ
水の有無 水あり
対応範囲 6〜8畳

私は水ありと水なしの2種類を愛用していて、その中の一つが「アロマランプディフューザー」です。

有名ブランドエンハーブの取り扱っている(推奨している)機種で、実力はバッチリ。

香りの拡散範囲は6〜8畳と狭めですが、オレンジでほんのり光るランプがついているので、ルームライトとしても使えて便利。

オレンジのランプにミストが照らされて、幻想的なリラックスタイムを過ごせますよ。

アロマランプディフューザー詳細を見る

水なし(〜40畳)のおすすめ

アロミックエアー

ブランド アロマスター
水の有無 水なし
対応範囲 6〜40畳

私の愛用している水なしアロマディフューザーは「アロミックエアー」です。

子供がいても安心の清潔感

アロマスターという病院など医療機関にアロマの香りを提供するメーカーの機種で、清潔感にはとても期待ができます。

子供がいるご家庭では水ありのアロマディフューザーは、雑菌などが心配ですが、この機種なら病院に提供されているほどですから、安心。

1階から2階にふわっと香るくらい強力

香りの拡散力も高く、強さを調整することによって最大40畳まで香りが広がります。
1階においていても2階にふわっと香りが漂ってくるくらい、強力ですよ(^^)

アロミックエアーを使った感想を見る

その他の有名ブランドのアロマディフューザーはココから

ここでは私が愛用している有名2ブランドを紹介しましたが、もし他のもみてみたい!というあなたは、こちらの記事にも目を通してみましょう。

有名ブランド推奨のアロマディフューザーや、その他私がいいと思った機種を紹介しています。

アロマディフューザーの選び方や注意点なども解説しているので、参考にしてみてくださいね。

おすすめアロマディフューザーを見る


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ