危険?犬・猫がいてもアロマディフューザー使えるか聞いてみた

犬にこの香りはキツすぎない!?

犬の嗅覚は人間の数千倍と言われているので、人間でもしっかり香る「アロマディフューザー」を愛犬(猫も)に嗅がせるのは、大丈夫かな?と不安になりますよね。

一般的にはペットがいてもアロマテラピーは大丈夫と言われていますが…
犬を飼っている友人に
「アロマ初めても大丈夫かな?」
と相談を受けて心配になったので、改めて調べてみました。

今回はその内容を共有しますね。

犬・猫がいてもアロマディフューザー使っていい?

使っても大丈夫です

改めて調べてみた結果、やっぱり犬や猫がいてもアロマディフューザーを使っても大丈夫と納得しました。

※猫の場合は少し心配が残るので自己判断。このあと伝えます。

良かった(^^)

念のため、調べた内容を少しだけお伝えしますね。

犬の場合はこんな結果

犬用のアロマグッズも多いし問題なし

犬の場合は、実は既に犬用のアロマテラピーグッズが色々と販売されています。

例えばこんなものなど。

他にも当然のように犬用のアロマグッズが出回っているので、特に気にせずに使っても大丈夫です。

こんな理由で犬がいても大丈夫

そしてアロマオイルの専門店にも、こんな内容が。

アロマディフューザーを使うと空気中にアロマオイルが拡散されますが、それを吸い込んでも、人間と同じように尿として排出されるので大丈夫とのことでした。

猫の場合の結果

皮膚に塗布して具合が悪くなった例が…

猫の場合は犬と違って、調べてみると少し心配な文言がありました。

直接肌に塗布したところ、アロマで猫の「具合が悪くなる」事例が寄せられたみたいです。

心配ですよね^^;

香りで楽しむ分には大丈夫そう

でもこれは皮膚に塗布した場合の話。

実際には香りだけで中毒症状を起こした例は無いみたいです。

獣医さん的には影響は不明⇒自己責任

ただし動物病院など、獣医さんの意見では「今までに例がないだけで実際に影響がないかは不明」と伝えている人が多い印象でした。

ですから、猫がいる家庭でのアロマディフューザーの使用は自己責任。

私は使っても大丈夫だと思います

「日本ペットアロマ協会」という、犬猫へのアロマテラピーを推進している協会もあるので、私は猫のいる家庭でもアロマディフューザーを使っても大丈夫だと思いますが、慎重になるなら要検討でしょう。


アロマディフューザーはカビ・雑菌をバラ撒く
水を入れたタンクにアロマオイルを垂らして使うタイプは、毎日お手入れしないとカビ・雑菌をバラ撒く原因となってしまいます。
子供やペットがいる家庭では特に注意が必要。
こんなお手入れが必要
・毎日の水の交換 ・3日に1回は中性洗剤で洗う
このお手入れを欠かさず行いましょう。
でも毎日お手入れするのは面倒に感じますよね。
もか
もか
そんな時は、1ヶ月に1回などのお手入れで清潔な「水なしアロマディフューザー」を選びましょう。 水を使わずアロマオイルだけを使うので、雑菌がほぼ発生しません。

お手入れ簡単で清潔|水なしアロマディフューザー

3位
お店でも使える|タイマー&広範囲
価格は高額ですが、業務用としてお店などでも使えるタイプです。
2位
実店舗のある生活の木
全国に実店舗のある生活の木のアロマディフューザー。もしもの際も店舗で聞けるので安心。
1位
アロミックエアー
香りが強い&清潔でお手入れの手間ほぼ無し
・医療現場・ディズニー・Googleでも使われる安心のメーカーで、香りが強いのが特徴。しかも清潔だから子供がいる家庭でも安心。 私が使った感想もあるので、見てみてくださいね↓↓↓
アロミックエアー詳細を見る

犬・猫がいる家庭ではココだけ注意

犬・猫がいる家庭でアロマディフューザーを使っても大丈夫(猫は自己責任)でしたが、いくつか注意することもあります。

簡単に説明しますね。

【危険】犬や猫に使ってはいけない香りがある

下のアロマオイルは、犬・猫には使ってはいけないオイルです。
人間にも害があるので、アロマディフューザーで使うのは避けましょう。

これらは手に入りにくいオイルばかりですが、頭の隅に入れておいてくださいね。

ペットが嫌がるようならやめる(香りを変える)

人間と同じで犬猫にも、匂いの好き嫌いがあります。

私たち人間でも、嫌な香りの中で一日中過ごすのはストレスですよね^^;
犬猫もそれと一緒で、ニオイを嫌がる・避けるようなら、香りを変えるなど対策するようにしましょう。

長時間つけっぱなしにしない

いくら気にならないアロマディフューザーの香りでも、長時間つけっぱなしだとストレスになる恐れもあります。

例えば外出時などはスイッチオフにするなど、ペットに配慮するようにしましょう。

本体を倒さないように配慮する

犬・猫は色々なものに興味を示しますよね。
アロマディフューザーはもし転倒させてしまうと、中の水やオイルが外に漏れてしまう恐れがあります。

するとそれをペットが舐めてしまって大変なことに…

ペットが近寄れない場所で使う・倒れにくい機種を選ぶなど、配慮するようにしましょう。


愛犬・猫にカビを吸わせたくないなら

これらの注意点だけ守れば、犬猫がいてもアロマディフューザーを使っても大丈夫(猫は自己責任)。

でも実は、ペットがいる家庭でアロマディフューザーを使う際は、アロマオイル以外にも問題があります。

それは「雑菌やカビ」です。

アロマディフューザーは雑菌・カビが生える

最近は、水を入れたタンクにアロマオイルを垂らして、ミストとして拡散するタイプのアロマディフューザーをよく見かけます。

このタイプのアロマディフューザーは、水を使うので雑菌やカビがが発生しやすい…

お手入れをしっかりしましょう

雑菌・カビを発生させないためには、毎日のお手入れが欠かせません。

アロマディフューザーのお手入れ

・毎日の水の入れ替え
・3日に1回は中性洗剤でタンクを洗う

このお手入れをサボってしまうと、雑菌の温床となり、空気中にカビなどをバラ撒いてしまう恐れがあります。

それを犬や猫が吸ってしまうと考えると…
カビを吸いすぎることで起こる犬猫の病気もあるので、ちょっと怖い^^;

お手入れ簡単で清潔なのは水なしタイプ

でも毎日お手入れするなんて、とても面倒ですよね^^;

だから私が、ペットのいる友人にアロマディフューザーを勧めるなら、最初からお手入れの手間が少ない「水なしアロマディフューザー」を紹介します。

水なしアロマディフューザーって?

その名の通り水を使わないアロマディフューザー。
通常は水を入れたタンクにオイルを垂らして使いますが、水なしタイプはタンクにアロマオイルだけを入れて使います。

水は常温で放置すると悪くなりますが、食用などの油は長持ちしますよね。
それと一緒で、アロマオイルも悪くなることがないので、お手入れの手間が少なくて済むんです。

ペットにも清潔|おすすめ水なしアロマディフューザー

そんな雑菌やカビが発生しにくく、お手入れの手間が少ない水なしアロマディフューザー。

私がおすすめだと思う機種を、ピックアップしてみました。

3位

お店でも使える|タイマー&広範囲

価格は高額ですが、業務用としてお店などでも使えるタイプです。

2位

実店舗のある生活の木

全国に実店舗のある生活の木のアロマディフューザー。もしもの際も店舗で聞けるので安心。

1位
アロミックエアー

香りが強い&清潔でお手入れの手間ほぼ無し

・医療現場・ディズニー・Googleでも使われる安心のメーカーで、香りが強いのが特徴。しかも清潔だから子供がいる家庭でも安心。

私が使った感想もあるので、見てみてくださいね↓↓↓

アロミックエアー詳細を見る

アロミックエアーは清潔&倒れにくい

アロミックエアー

1位のアロミックエアーは、医療現場でも使われているメーカーのアロマディフューザー。

医療現場で使われているということは、清潔で間違いなしですよね。
愛犬・猫がいる家庭でも、雑菌やカビの心配なく安心して使えると思います。

お手入れも簡単

お手入れは大体月に1回。
食器を洗うように、ガラス瓶を中性洗剤で洗うだけで済むので、飽きずに長く続けられるはず。

転倒の心配も少ない

しかも本体がしっかりしていて、少しぶつかった程度では倒れる心配がありません。

ペットが近寄らない場所に置くのがマナーですが、万が一近寄っても倒れるリスクを最小限に減らせます。

アロミックエアーの特徴

・水を使わないから清潔
・子供がいても安心
・お手入れの手間が少ない
・香りが強く40畳まで対応
・医療現場・ディズニー・Googleでも使われる安心のメーカー

次は私がアロミックエアーを使った感想をお伝えしますね(^^)

アロミックエアー詳細を見る


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ